障害者地域活動支援センター - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合失調症で入院している家族の温かい仲間

今日の朝。。

私は仕事で出かけて歩き始めたらすぐに。。





歩いている私の横に1台の自転車が止まり。。

自転車から降りてきた女性に。。

「おはようございます~」

と女性から声をかけられました。



その女性は、Aちゃんが通っている障害者地域
活動支援センターのセンター長でした。



久しぶりでした。


Aちゃんが、自転車で、支援センターに行くように
なってからは、私やBちゃんの旦那も送り迎えをし
なくなりました。


私:

「おはようございます。ご無沙汰しています。」


センター長:

「お久しぶりです。

AさんからBさんのことを聞くのですが、やっぱり
Bさんはまだ大変なんですか?」


私:

「まだ、(症状が落ち着かなくて)退院の目途は
ついていませんね~」


センター長:

「そうですか。。

でも、この病気は焦ったらだめですよ。

私達にできること。。

そして、困っていることがあれば、言ってくださいね。。」


私:

「ありがとうございます。。」




Bちゃんも、センターを利用し、センター長にはお世話
になっています。

私もよくセンター長には相談させていただきました。


↓ ↓ ↓


統合失調症と病識の関係


統合失調症に『頑張れ』という激励の言葉


統合失調症で退院した家族との接し方②



久しぶりにセンター長と会って。。


色々話をしたかったのですが。。


私も、時間がなかったので。。


挨拶程度でセンター長と別れました。




その日。。



自宅に戻ってくると。。


嫁:

「今日、**さん(センター長)から電話があったよ。」


私:

「何の電話だったの?」


嫁:

「Bちゃんに、センターの人達が手紙を書きたい
から持って行ってほしいって」


私:

「そうか~ありがたいよね~」


嫁:

「Bちゃんは返事かけないかもって言ったんだ
けど。。

センター長から。。

このセンターの仲間は。。

Bさんのことをずっと待っている。。
。。


そのことを伝えたい。。


それだけでいい。。


だって。」



AもBも私達家族も。。

このセンター長とセンターの仲間の方と出会えた
ことは、幸運でした。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

障害者地域活動支援センターのセンター長から電話がありました。

昨日。。

統合失調症の双子の妹のAちゃんが利用している、
障害者地域支援活動センターのセンター長から
電話がありました。

内容は統合失調症の双子の姉のBちゃんの件で。。

Bちゃんが3回目の入院をしたことを、Aちゃんから
聞いて電話してくれたのでした。




2回目の入院から退院したBちゃんは、当時の
主治医から。。

「家で寝ていてばかりいるより、気分転換に少し外に
でてみたほうがよい。。」

と言われました。


しかし、当時のBちゃんの様子や、家の状況を
考えると、Bちゃんが外に出れることは難しかった
です。



そんな時、Aちゃんを支援センターに送りに行った
時センター長が。。


「好きな時間に自宅まで送ってあげるから、Bさんを
センターに連れてきて。。」


と言ってくださり。。

数回ですがお世話になりました。


もともとBちゃんは、その障害者地域活動支援
センターを利用していて。。

Bちゃんの様子を見てセンター長が。。

「様子がおかしいから、主治医とよく相談してみて。。」

という話があり。。

家族もそれから特にBちゃんの様子や行動を注意
して見守り、主治医に相談して2回目の入院となりま
した。




その、センター長から昨日。。

「Bさんが入院した時の状態と、病院の主治医を
教えてほしい。。」

と電話がかかってきました。


退院してから、Bちゃんがほんの数回支援センター
に行った時。。

Bちゃんがセンター長に。。

「幻聴で苦しい。。」

と初めて自分の病気の苦しみを訴えたようです。

その時、センター長は、Bちゃんに病識が出てき
始めたと思い。。

これから時間をかけてでも、少しづつ良くなって
いく。。

と思った日から、Bちゃんに会っていないので心配
していたところが。。

3回目の入院をしていたと聞いて。。

電話をしてきました。


センター長にも、Bちゃんを3回目の入院する前に
話たかったのですが、色々と多忙でできませんでし
た。


こんなにお世話になった方に、一言も無く入院させて
しまい申し訳なく思ってしまいました。





Bちゃんに入院の話を切りだした時。。

Bちゃんが珍しく多弁となって。。



「支援センターに行くから入院はしない!」

「明日から支援センターに連れて行って!」


と叫んだことを思い出しました。


入院する前に。。

Bちゃんと

障害者地域活動支援センターに行って。。

センター長や施設の方と話す機会を作ってあげれば
よかったかなと少し後悔しています。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。