統合失調症での入院 - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合失調症での入院期間が33ヶ月目になります。

統合失調症入院しているBちゃんですが。。


もう8ヶ月目になります。


6年前に統合失調症を発症して。。


1回目の入院期間が3ヶ月

2回目の入院期間が22か月

そして今。。

3回目の入院期間が8ヶ月目。。



統合失調症を発症してから。。


入院期間の合計が。。


33ヶ月になります。



33ヶ月ということは。。


約3年です。


6年前に統合失調症を発症しているので。。



発症してから。。



およそ今まで半分の期間を。。



病院で過ごしてきました。




入院期間は長いですが。。




症状は。。



まだ好転しません。




直近の様子は。。




大分痩せた感じがしました。




何かに怯えたような目つきです。



よく見ると髭も伸びていました。





病院の看護師さんの説明は。。



食事もきちんと摂っている。。


髭は本人が抜きたがらない。。


8ヶ月前の入院直前と症状の変化はあまり
ないとのことでした。




Bちゃんは。。


「お願い!連れて帰って!!」





と懇願します。



その言葉を聞くのが辛いです。



よくないですが。。


その言葉を聞くのが辛くて。。


面会に行く足取りを鈍らせます。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症で入院している病棟が明るい感じがします。

統合失調症入院中のBちゃんですが。。

今月から。。

病棟が代わっています。



今回も閉鎖病棟なので、病室の中は入れません。







最初に入院した病棟は。。


病棟まで行くまでの通路も薄暗く。。


少し気味が悪い感じがしました。

↓ ↓ ↓

統合失調症で入院する家族の病院の情報を聞き出したい


しかし。。


今回の閉鎖病棟までの通路は。。


昼間は、日差しも入って明るい感じもします。







明るいと。。


少し気も晴れます。





そして。。




最初の病棟の面会室は。。


窓も無く狭かったのですが。。


↓ ↓ ↓

統合失調症の入院中での主治医との面談 1





今度の病室の面会室は。。


窓もあり。。3倍くらい広いです。







この違いは。。


家族にとって大きい感じがします。




明るい病棟に入れた。。



少しでも病気が回復してきたのでは。。




と。。


前向きに考えることができます。








励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症で入院している病院のリンゴジュース

昨日、統合失調症入院している双子のBちゃん
の面会にBちゃんの旦那が行ってきた時の出来事
です。


面会室に入ると。。


看護師さんが。。


大きな荷物を持ってやってきました。





その荷物の中身は。。

↓ ↓ ↓








リンゴジュース




看護師:

「すみませんが。。

これ、自宅に持って帰ってくれませんか?」


Bちゃんの旦那:

「なんすか?これ?」


看護師:

「Bさんのジュースです。」


Bちゃんの旦那:

「ジュースはわかるのですが。。

こんなに沢山のジュース。。

どうしたんですか?

家族が買ってきたやつじゃないですよね?」


看護師:

「ここの病院では、休憩用に皆さんにジュースを
配るのですが。。

Bさんは、絶対に飲まないのです。」


Bちゃんの旦那:

「えっ。。

このリンゴジュースはママが大好きなジュース
なんですけど。。」


看護師:

「そうなんですよ。。

私達も、Bさんから好きな飲み物を聞いて、用意
したのですが。。

一切飲まなくて。。」


家族:

「・・・・・」


看護師:

「おやつの時間には、入院している患者さん全員に
お配りしているので。。

皆さんの飲み物を用意するときは。。

Bさんにも飲みたいものを聞いているのですが。。

いつも、同じリンゴジュースが欲しいと言うので、
それを用意するのですが。。

コップに注ごうとすると。。

『今は飲みたくない。。』


と言って。。


毎回、部屋に持って行ってしまい。。」


家族:

「・・・・・」



看護師:

「私達が、Bさんにジュースを飲んだか聞くと。。

本人は飲んだ。。

と言ってるのですが。。

棚の奥に隠したりしているのです。」




Bちゃんの旦那がBちゃんに。。


Bちゃんの旦那:

「ママ、なんでそんなことするの?」


Bちゃん:

「別に。。」


Bちゃんの旦那:

「このジュース、ママの好きなジュースだろ!

1本置いていくから、せっかくもらったんだから
飲むんだよ!」


Bちゃん:

「いらない。。

全部持って帰って。。」


Bちゃんの旦那:

「なんで?」


Bちゃん:

「別に。。」


Bちゃんの旦那:

「理由言えよ。

飲まないなら、今度から看護師さんにはじめから
いらないって言えよ!」


Bちゃん:

「わかった」


Bちゃんの旦那:

「そして、このジュースは1本は置いていくから。。」


Bちゃん:

「いらない」


Bちゃんの旦那:

「今日、俺が持ってきたジュースも同じジュース
じゃん!」


Bちゃん:

「持ってきたジュースは頂戴」


Bちゃんの旦那:

「一緒のやつだよ!

病院からもらったジュースから飲めよ!」


Bちゃん:

「やだ!

持ってきたジュース頂戴」


Bちゃんの旦那:

「なんでだよ!」


Bちゃん:

「・・・・・

こっちはが入ってるから。。」



看護師:

は入ってないですが。。

このジュース持って帰ってください。」


Bちゃんの旦那:

「・・・・・

すみません。。

わかりました。」







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症で入院している病院の主治医からの直近の報告

昨日、統合失調症入院しているBちゃんの
病院の主治医から自宅に電話がかかってきて、
病棟の変更の連絡があった時に。。


電話をとったのは嫁だったのですが。。

嫁が主治医に。。


嫁:

「先生、Bはどうですか?」


主治医:

「かわりませんね。」

嫁:

「最近、よく自宅にBから電話がかかってきて。。

先生が退院していいから迎えにきてくれって
言われているんですけど。。」


主治医:

「そうですか。。

私は言ってませんが。。」


嫁:

「そうですか。

あと最近は、病院で動けるようになったから、
家に戻りたいって言うんですが。。」


主治医:

「そうですか。。

ずっと横になってます。

ごはんとトイレ以外は、ベットで横になってます。」


嫁:

「そうですか。。

先生と会話などしますか?」


主治医:

「私との会話はほとんどありません。

そして、看護師ともです。

少し前は、外泊させてくれということをよく訴えて
きました。

でも最近は、外出でいいから、させてくれと言います。

私が、いつも寝てばかりいるのに、なぜそんなに外出
したいのか聞いたら。。

息子さんの面倒をみないといけないから。。





と言っていました。」


嫁:

「そうですか・・・」



家族が、Bちゃんの面会に行った時。。


Bちゃんが息子のXの様子を聞いてくることはあり
ません。



主治医の最期の言葉は。。


「ご家族がBさんの外泊、外出を望まれるので
あれば、許可は出せますが。。

入院したばかりの時と症状の変化があまりありま
せん。

おそらく、入院前の家での生活態度と同じように
なるでしょう。

Bさんの受け入れ対応をよくご家族で話合ってくだ
さい。

病院側から、無理に外出や外泊をしてくださいとは
言いませんので。。」


主治医も、私達の家庭環境をよく考慮して話をして
くれたのだと思います。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

精神科での入院病棟が変わります

今日で、統合失調症入院しているBちゃんの
入院期間が、半年となりました。






そして。。


Bちゃんが入院している病院の主治医から電話が
ありました。



「病棟を移ってもらいたい。。」



とのことでした。



今度の病棟も。。


閉鎖病棟です。


病棟の出入口には鍵がかかっているそうです。



だけど。。



急性期病棟ではありません。



慢性的な病気の患者が長期治療をおこなう
病棟だそうです。


そして。。


半年間お世話になった主治医も変わるそうです。



Bちゃんの入院している病院は。。



病棟毎に主治医が決まっているそうなので。。




主治医が変わることを少し心配しています。




新しい主治医は。。


3月からBちゃんを1ヶ月くらい診察してから。。



私達家族との面談をすることになりました。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。