2016年05月 - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合失調症と障害年金について③



今日もBちゃんは1日中寝ていました。

トイレに行く回数も目立ちません。


朝8時

昼11時30分

夜17時



「ごはんは?」


と言うくらいです。

ごはんが少しでも遅れると、家をウロウロ
し始めるのですが。。。。

それ以外は、落ち着いています。


ということで、以前このブログで書いたのですが。。。

統合失調症と障害年金について。

統合失調症と障害年金について②

の続きを少し書こうと思います。



障害年金は。。。

障害認定基準を上回る障害状態であるこのほかに

・国民年金や厚生年金に加入していること。

・加入期間の3分の2以上の期間、年金保険料を
 払っていること。

でなければ受給の資格がありません。


補足ですが。。。

20歳未満で発症した場合は、初診が20歳未満の
ことを示す証拠があればよいみたいです。

例えば。。。

中学生や高校生のときに、不登校とかで、一度
クリニックを受診したが、その後20歳を過ぎてから
統合失調症の診断をうけた・・・・・

統合失調症と診断を受けるまで、アルバイトなどの
経験はあるけれど、正社員として働いていないので、
国民年金保険料の支払いをしていない・・・・

このような場合でも。。。

・最初に受診したクリニックの診察券(年月日の記載が
 あるもの)

・受診したクリニックの領収書

・カルテなどの診療記録に基づく初診日の医師の証言

があれば、年金の給付を受けれるそうです。。


診察券や領収書は
永久保存しておいたほうが
いいみたいです。



私はAちゃんの障害年金の手続きをしたのですが。。

保管している資料では。。。

Aちゃんの年金の相談に平成23年8月上旬に
年金事務所に行きました。


そこで、まず障害年金を受給するために

必要な資格があるのかどうか。

(資格があるなら)必要書類は何か?

というような相談をしました。


年金保険料の支払いについては、未納がありません
でした。

ということで、Aちゃんが。。。

障害認定基準を上回る障害状態であれば。。。

障害年金の受給資格があるということになります。


問題になったのが。。。

Aちゃんの初診日でした。

Aちゃんは、ずっと前から統合失調症で入院や通院
をしてきています。

いつが初診日なのか。。。

なぜ、初診日が必要なのか???


障害年金の請求が可能となる日を。。

障害認定日

といい、

その障害認定日は。。。

「初診日から1年6ヶ月を経過した日」

が原則となってるようです。

ですから。。。

障害年金を請求するには。。。

障害認定日が分からないと。。。

障害認定日が分かるには。。。

初診日が分からないと。。。。


という流れです。


ということで、その日の年金事務所では、

初診日をはっきりさせないといけない。。。。

という宿題でました。。。。。




そうとう昔だろうなあ・・・・

病院って、そんな昔の情報ってもち続けて
るのかな・・・・

と思いながら家路についたのを思い出しました。

この続きは、また後日書いていこうと思います。





励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

統合失調症の家族が病院に入院を相談したい





29日の土曜日ですが、Bちゃんの通院日でした。

前日の28日、あまりにもBちゃんの症状が悪くて
家族も困惑状態です。

29日の通院日は、Bちゃんの旦那が一緒に行くこと
になっていました。

28日の夜、Bちゃんの旦那と話をしました。

私:

「今日のBちゃんは、退院してから一番状態がよく
なかったよ。

あまりにBちゃんがひどかったから家族が注意
したら○○(Bちゃんの息子)が泣いてしまって。。。

でも、泣きじゃくってる横で○○に目もくれずに夜
ごはんをいつものようにがっついて食べて。。。」


それから、前回のブログで書いたことなどを、Bちゃん
の旦那に話ました。

Bちゃんの旦那:

「俺、入院してもよくなってないって思ってたんだよ。

むしろ、悪くなったことのほうが多いような気がして。

明日、先生に入院させてくれるようお願いしてくるよ。」

私:

「Bちゃんが本当にひどかったのは、今日だけだよ。

退院してから半分は、一日寝てるときもあったけど。

先生に、Bちゃんの症状をきちんと話してから、

先生の意見を聞いたらどうかな?

今日のような状態が続くと、家族も手に余るけど。」

Bちゃんの旦那:

「いや、俺は入院させようと思う。Bは夜、何回も
トイレに行くから、俺が目がさめるんだよ。」

私:

「えっ?毎朝Bちゃんの睡眠のこと聞いてたのに
そんなこと言わなかったよね?

Bちゃんは夜眠れてないの?」

Bちゃんの旦那:

「トイレは夜中に2回から3回行って、行き始めたら
2、3回は連続でトイレに行ったり戻ったりしてる
んだ。」

私:

「Bちゃんは寝れてないの?」

Bちゃんの旦那:

「その後はいびきかいてるから寝てるみたい。

でも、俺が寝つけーんだよ。」

私:

「Bちゃんが眠れてるんなら、よかった。

寝れないで、今日のような行動が続くと危険だよね。」

Bちゃんの旦那:

「俺は、入院させようと思う。」

私:

「入院レベルとは思うけど、明日すぐできると思う?」

Bちゃんの旦那:

「先生にきつく言ってやるよ。

だいたい、退院の日から幻聴に悩まされてるから。

俺がまだ早いって言っても、大丈夫って言われて退院
させられて、こんな状態だからさー」

私:

「感情的にならずに、先生と話をしてね。

入院するってまた前の病院?

遠いから、もう少し近い病院がいいと思うけど?

無理して、明日入院の話をしなくてもいいよ。

今の状態をよく話して。

入院の話をする時は、一緒に行ってもいいから。」

Bちゃんの旦那:

「わかった。でも、俺は入院の話してくるよ。」

ということで、BちゃんとBちゃんの旦那は、病院に
行ってきたようです。

私も嫁も用事があり、付き添いできませんでした。


結果は。。。










薬を処方されただけでした。

まったく同じ量の薬でした。

Bちゃんの旦那から主治医が話した内容を
まとめると。。。

・異常行動(トイレを何回もいく)は、退院してから
 自宅に戻ったことで、環境が変わったからでは
 ないのか。

・眠れているし、自宅から出て行ったりしないので
 様子をみるべき。

だそうです。

Bちゃんの旦那:

「先生に、もう家族が面倒みきれないって言ったんだ
けど、そこは黙ってるんだよ。」

私:

「入院をさせたいって先生に言ったの?」

Bちゃんの旦那:

「入院の話はしなかった。」

感情的に話するよりいいかな。

もう少しBちゃんの様子を見ときたいし。

通院日の翌日の

日曜日。。。

そして今日。。。

Bちゃんは一日寝ていました。。。。。





励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ















統合失調症と家族の付き合い方と悩み  パート2




何回か前のブログで、私たち家族は、統合失調症の
双子に対する接し方を変えたということを書きました。

ただし、自分を傷つけたり家族を傷つけたり、物を壊す
ことは、注意することにしています。

昨日は、朝起きてから1分毎にトイレに行きました。

最初のうちはほっときました。

が。。。

ついに、トイレの水が溢れて洪水状態に。。。。

毎回、大量のトイレットペーパーを使い流している
ようで。。。

さすがに、これはだめだと思い。。。

トイレにカギをかけました。

絶対、1分ごとに排泄していないと思います。

すると。。。ずっと隣に立って。。。。

Bちゃん:

「トイレ開けて」

嫁:

「今いったばかりだから、30分たったらね」

Bちゃん:

「トイレ開けて。漏れる!」

嫁:

「トイレ壊れたでしょ。

トイレットペーパー使い過ぎだよ。

少しにしてね。」

Bちゃん:

「わかった。トイレ開けて」

嫁:

「いくらトイレが近い人でも、1分おきに行く人は

いないからね。

次は、30分くらい経たないとダメだよ。」

Bちゃん:

「わかった。トイレ開けて。」


トイレを開けたら、また1分毎にトイレに行きます。

朝起きてから、昼ごはんの時間まで続いたそうです。


今度は、ヤクルトと牛乳を飲み続けます。

私たち家族の勘ですが。。。

Bちゃんは、ヤクルトと牛乳を飲むことで、身体の中
の毒(?)消しをおこなっているのではないかと。。。


というのも、2回目の入院前に。。。

”毒消し”と言って、

チョコレートとチーズを大量に摂取していました。

自分だけならまだしも、息子にも。。。

息子がご飯食べている途中にいきなり。。。

チョコレートとチーズを口に入れようとします。



ここのところヤクルトと牛乳が、Bちゃんの幻聴から
言われた毒消し効果のある飲み物になっている
のか。。。。


これは、嫁もしょうがないと思ってやらせておいたら
しいのですが。。。

この行為に義母が激怒してしまいました。


義母は、Bちゃんの息子の便秘解消の為に、
ヤクルトや牛乳を嫁にきらすなと言っていた
からです。


Bちゃんは、ヤクルトと牛乳が無くなると。。。

息子の勉強机に座ってごそごそして、何かを
いじっていたそうです。

それにも、義母は激怒。。。。

義母は、Bちゃんの息子のものを触って、学校で
使うものを無くされたりしたら大変と思ったらしい
です。

で、何をしていたかと言うと。。。

今日、アップした画像データ2つです。





よくわかりませんが。。。

数を数える幻聴の関係なのでしょうか。。。。


それにしても、なかなか統合失調症の家族の接し方
は難しいです。。。

できるだけ、注意しないように家族にも頑張っても
らっているのですが・・・・・・






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

統合失調症の通院について



明日は、Bちゃんの通院日です。

退院後は2週間に1回というペースで通院してくれ
と病院から言われています。

このブログで書いているのですが、退院してからの
Bちゃんの状態はあまりよくないです。

異常な行動をしています。

その状況を主治医に相談しようと思います。


一般の話ですが・・・

統合失調症の治療の主流は通院治療だそうです。

理由は。。。

 ・重度の患者が減り、軽症の患者さんが増えている

 ・薬の開発が進み、医療の質が向上している

 ・入院しても、早期に退院できる患者が増えている

だそうです。


そして、通院のポイントは。。。

主治医に言いたいことや聞きたいことを、あらかじめ
メモにまとめておいていたほうがいいみたいです。



どの精神科の病院も混んでいるのかはわかりません
が。。。

Bちゃんの通院している病院は、10時半の予約
で、13時位に診察になるなど、非常に混み合います。

そんな時に診察の時間もあまりとれない。。。

などの時に、あらかじめメモしていると、良いのかも
しれません。

ちなみに、、、

主治医が患者に確認したいこと。。。

・一般的な健康状態

   □ 睡眠状態

   □ 食欲の有無

   □ 排便について

・服薬について

   □ 薬がきちんと飲めているか

   □ 薬が飲みにくくなっていないか

   □ 副作用の有無

・精神状態について

   □ ストレスを感じているのかどうか

   □ 家族とうまくいっているのかどうか

・その他

   □ 支援センターでの活動内容など

らしいので、こういった内容も整理していったほうが
よいのではないでしょうか。

私も、必ずノートにあらかじめ書いていき、
主治医から聞いたことは、メモするようにしています。





励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ










統合失調症で退院した家族との接し方



Bちゃんが統合失調症から退院して2週間以上
経ちました。

退院後の症状が以前このブログでも書いたの
ですが、、、

異常行動が目立ちます。

昨日からですが、Bちゃんの接し方を変えました。

それは。。。。

Bちゃんのやりたいようにやらせる

家族はそれに対して何も言わない。。。



なので、家の中が静かです。

もちろん、自分や家族に対し危険なことをしようと
する場合は、止めますが。。。

まあ、そのようなことはありませんでしたが。。


Bちゃんは息子が学校に行って、1時間くらいすると
起きてきて、着替えもせず、顔も洗わず、一目散
に朝飯を食べ終わり薬を飲むと布団にいきます。

目は開いていますが、横になっています。

何回もトイレにいって、何回も着替えたりします。

昼になると、起きて来て、また一目散に昼飯を食べ、
薬を飲むと、また布団に行き、目を開けたまま横に
なります。

トイレや着替え以外は布団にいます。

息子が学校から帰っても、起きてはきません。

5時前に1人で風呂に入り、2~3分位で出てきて、
そのまま1人で夜飯を食べます。

そして、Bちゃんの旦那が持っている

”寝る前に飲む薬”を

Bちゃんの旦那が帰ってくるまで布団の中で
待っています。

旦那が帰ってきたら、すぐそれを飲んで寝ます。


この2日、Bちゃんの行動について、家族は
意識して注意することをせず過ごしました。

異常行動は見られますが。。。。

ともあれ。。。

私の嫁も注意をしない分、いつもよりイライラ
しません。

注意を受けないBちゃんも、自分の思い通りになる
ので、家族に絡んできません。


このように家族の接し方を変えたのは、

家族のイライラがMAXにきていて、このままでは
共倒れになると思い、私が嫁に提案してみました。

もうひとつ、理由があります。



Bちゃんの息子です。




家族がBちゃんを注意することをBちゃんの息子が
見ることで。。。

Bちゃんの息子もBちゃんのことを同じように注意し
始めました。

それが、だんだんエスカレートしてきたのです。

Bちゃんの息子は。。。



「ママと話したくない」

「ママとご飯を一緒に食べたくない」

「ママとはお風呂に入りたくない」


と言うようになってしまいました。


Bちゃんが息子と絡むときは、自分の夕飯
とお風呂を自分のタイミングで入りたいがために、
息子をせかすだけですから。。。。

息子がBちゃんの言うとおり行動するまで、

ずーーーっと

「風呂入ろ」

「ご飯食べよ」

と言い続けるので、Bちゃんの息子もあきれたのかも
しれません。




今のところBちゃんが母親として息子に対しできる
こと言ったら、同じ家に住んでいるということだけです。


私は、まだBちゃんに息子と絡むことは悪影響
だと思い。。。

統合失調症のBちゃんとの接し方を変えてみました。

おかしくなったら、修正します。。。

そして、症状が変わってきたら、少しずつ変えて
いこうと思います。

今日は、2日目ですが、しばらく様子をみていきます。





励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ







統合失調症と家族の付き合い方と悩み



私達家族は、統合失調症の双子のAちゃんと
Bちゃんとは衝突が多いです。

AちゃんもBちゃんも統合失調症という病気の特徴で
思考の整理がついておらず、その2人を相手に、
常識的なことを話をしても、会話が成立しません。

私の嫁は、Aちゃん、Bちゃんとは実の姉妹であり、
Bちゃんの旦那は、当たり前ですが、Bちゃんの
配偶者です。

もちろん、私も統合失調症の双子には早く治って
ほしいと思っていますが。。。

嫁とBちゃんの旦那は少しでも早く統合失調症の
症状が軽くなってもらいたいという思いでしょうが・・

かなり、統合失調症の双子に対して話す口調が
感情的です。

以前このブログにも書きましたが。。。

統合失調症から退院した患者にあまりうるさく言う
と再発する可能性がある。。。。

ということを書きましたが。。。

統合失調症の症状によっては、家族が
批判的になることは必ずあると思います。

参考にしている本にも書いてありますが。。。

一貫して批判的なことが問題



であり、少しでも批判的な態度や感情を出してしまう
ことは、しょうがないと思います。

家族は、大方普通の人ですから。。。



話は戻りますが。。。

もちろん、私も統合失調症の双子には早く治って
ほしいと思っていますが。。。

嫁やBちゃんの旦那よりは、感情的にはなりません。

自分の思い込みでなければですが・・・・


というのも。。。

統合失調症の双子のAちゃんBちゃんは、義理の姉
ですし、嫁やBちゃんの旦那よりは、病気の症状を客観
的に見ているかも・・・・

言い方は難しいのですが・・・

感情的なことよりも、病気を治すことを目指す。



冷たく感じます。。。



そして、時間がかかるこの統合失調症という病気と
付き合うために。。。

元気優先順位


双子以外の家族  >=  双子


また冷血な感じですが。。。

すごーーーーく

ざっとした感じですが。。。。

私は、このようにしていくつもりです。





励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ







統合失調症から退院した母親をもつ息子

42

Bちゃんは、ご飯を決まった時間に食べないと気が
すみません。

夕ご飯が大変です。

Bちゃんは5時からずっと、嫁にご飯たべさせろと
言ってきます。

Bちゃんの息子も小学3年生になって、今日は6時
近くまでスイミングです。

スイミングから帰ってくると、学校の宿題をしなくて
はなりません。

学校の宿題のほかに、塾の宿題もあります。

嫁がくBちゃんの介護をしなくてはいけないので、
私が習い事の送迎をするようにしています。

Bちゃんの担当医から、統合失調症の方が自宅
に退院する後の生活は、何か本人にできることを
やらせてくださいと言われました。

家族は、Bちゃんが息子と一緒にいることだけを
考えていました。


でも、それは難しいです。。。


プールから帰ってきてから、Bちゃんの息子が宿題
をはじめようとすると。。。

Bちゃん:

「○○(Bちゃんの息子)お風呂入ろう!」

Bちゃんの息子:

「宿題するの!ママうるさい!あっちいって!」

Bちゃん:

「いいから風呂入るよ!」

Bちゃんの息子:

「ママはうるさい!僕面倒みきれないよ!」


Bちゃんは、Bちゃんの旦那からうるさく言われている
ようで、お風呂に入らないとご飯を食べたらいけないと
言われているようです。

家族:

「1人でお風呂入って、ご飯食べていいよ。

宿題の邪魔はしないで。」

とBちゃんに言うと。。。

Bちゃん:

「わかった。○○先入るね。」



でも、Bちゃんは、家中をうろうろして風呂には
入りません。


Bちゃんの息子のところにきて、、、


Bちゃん:

「風呂入ろ!」


Bちゃんの息子:

「ママどっか消えて!」


義母:

「あっち行ってろ!

子供の勉強の邪魔するやつがあるか!

ろくでもねーこと言ってんじゃねー!」


Bちゃん:

「先お風呂入るよ」


でも、やっぱり家中をうろうろして息子のところに
きます。


Bちゃん:

「早く風呂入ろうよ!」


Bちゃんの息子:

「ママとは入りたくない。

だってママはすぐお風呂出るから僕1人だもん。

ママ1人で入って!とにかくうるさいからあっち

行って!」



そういうやりとりを目の前で見ていて。。。


色々なことを考えて。。。。


「ママは病気だから。。。。」





という言葉が精いっぱいです。



何とか、一緒に風呂に入ったのですが、

今度は、Bちゃんの息子がお風呂の途中で大便を
したくなり、トイレに行きました。

Bちゃんは、1人で風呂を出たら、足早に、テーブルの
食事にありつこうとします。

家族みんなが、Bちゃんに、

「○○(Bちゃんの息子)は?」

Bちゃん:

「大便」

家族:

「少し様子見にいってあげれば?」

Bちゃん:

「ご飯たべれないじゃん」

義母:

「寝ぼけたこと言ってるな!」

でも、義母はBちゃんをあてにしていなく、足が
悪いのですが、Bちゃんの息子がいるトイレに行こう
とします。

結局、私と嫁が交代で行きました。


Bちゃんの息子は小さい時から、便秘で、10日
に1回くらいしか出ません。

1ヶ月に1回は病院に連れていっています。

Bちゃんの息子が便意がある時は、家族が
みんな気をかけています。


今日は、11日ぶりに大便ができてよかったです。


Bちゃんの息子も。。。


「おじちゃん、すっきりしたよ!」


・・・・・せめてお腹がすっきりできてよかった。。。。

と思っています。。。。





励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ








統合失調症の家族の再入院への悩み



今日は、先週亡くなった義母の義理の兄の家に
嫁と義母で午前中行ってきました。

その間、家には、私とBちゃんと2人です。

Aちゃんは、支援センターに行っています。

今日のBちゃんは、朝息子が学校に行ってしばらく
したら起きてきて、そのままパジャマ姿で顔も洗わず
朝ご飯をむさぼります。

薬を飲んだ後、すぐに寝ました。

その間に嫁と義母が外出しました。

Bちゃんは、午前11位までは横になっていました。

(目は見開いていますが、じっと横になっていました)

11時以降、ウロウロし始めます。

私:

「落ち着かないね?きつい?」

Bちゃん:

「別に・・・・

お母さんと○○(嫁)は?」

私:

「おばさんのところに行ったよ。」

Bちゃん:

「ご飯は?」

私:

「昼には戻ってくるから・・・」

Bちゃん:

「そうなんだ・・・・」

それから・・・・

家をずっと歩きまわります。

11時半くらいになると、急にBちゃんが静かになり
ました。

私がBちゃんの様子を見にいくと・・・・

居間で・・・

残飯のようなものを目の前に置いて座っています。


私:

「昼ごはんはもう少し待っててね。○○(嫁)が帰って
から食べようね。」

Bちゃん:

「わかった。薬持ってる?」

私:

「持ってないよ。もう少し待っててね」



2~3分して居間にいくと、Bちゃんは残飯みたいな
ものを食べ終えていました。

Bちゃん:

「薬ちょうだい」

私:

「え?あれ食べたの?

薬持ってないよ。薬はちょっと待って・・・」



嫁がちょうど12時に戻ってきたので。。。

Bちゃんが食べた残飯のようなもののことを話すと・・

特に問題は無さそうなのでほっとしました。


この、ブログを見ていただいている方にも勇気を
いただき、Bちゃんの旦那に、Bちゃんの状態では
まだ、入院での治療が必要ではないかという相談
をしました。

Bちゃんの旦那も、退院して2週間を振り返り、
Bちゃんの症状では、家にいることは難しいと
考えているということでした。


ただ。。。

今まで入院していた病院は多分入院をさせて
くれないのでは。。。


Bちゃんの旦那:

「俺は、もう○○病院はBのことを見放してると
思うから、別の病院がいいな。

『Bさんは、もう外に出歩かないから大丈夫です』

って看護士に言われて退院させられたけどね。

退院前、Bのティッシュが無くなって、1人で買いに
行かそうと思ったら。。。。


『Bさんは、看護士同行でなければ扉の外に

行ったらダメです』

と言われたから、俺、

『じゃ、売店の付き添いお願いします』

と言って帰ったら、1週間後も空のティッシュ箱
のままだったんだよ。

開放病棟なのに、自由に出て行けないし、看護士が

忙しいのか、俺が言ったこともしてもらってないし、

頭にくるよ」

私が相談したいこととは、ずれていますが、義兄も、
Bちゃんの状況は良くないと思っているようです。

私は、用事で行けないのですが、今週の金土曜日に
Bちゃんの通院日になっていますので、Bちゃんの
旦那に今後の話をしてもらおうと思います。





励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ







統合失調症から退院後の生活と家族の悩み




昨日は、Bちゃんの様子がおかしいです。



朝起きてから寝ません。

ずっと、立っています。

立って、家でうろうろしています。


冷蔵庫から飲み物を取り出して、コップに入れると、
飲まずに、すぐに捨てます。

何回も繰り返します。


朝からご飯を食べ終わると、電卓をずっといじって
ます。

電卓で何をやっているかと思い、近くに行って見て
みると、どうみても、適当にボタンを押している感じ
です。

Bちゃんに何をやっているのか聞いてみても。。。


「わかんない。。何もやってないよ。。。」


など、意味不明な回答です。

夕食が終わると、すぐ部屋に行ったので、寝ている
と思ったのですが。。。

しばらくして、部屋の様子を見てみると。。。

真っ暗い部屋で、小さい電器をひとつつけて、

電卓のボタンを震えながらキーをうって、小さな紙に
何か、数字みたいなものを書いています。

その書いた紙を震える手で小さくハサミで
切ってゴミ箱に入れてます。


ゴミ箱を見てみると、大量の紙の切り刻んだ紙が
入ってます。。。


統合失調症から退院して以来、

『数を数えさせられる』という幻聴に悩まされている
みたいですが。。。。

それが関係しているのでしょうか。。。。


昼過ぎてからは、

「A!お風呂洗ってきて!」

と、なぜか風呂に入りたがります。

家族が、、

「まだ早い」

と言っても、言うこと聞きません。

夕方まで、Bちゃんと家族との同じやりとりです。



●冷蔵庫の飲み物をコップについですぐ捨てる。

●電卓をさわる

●風呂に入りたがる


この繰り返しです。


家族が電卓をさわっている様子があまりにも異常
な様子だったので、電卓を隠しました。

すると、部屋中探しはじめました。

私は外出したのですが、

私の机の引き出しも開けられたままになっており、
色んなところを探した様子です。

昨日はそれからは、私の部屋には鍵をかけました。


Bちゃんの旦那が仕事からもどってきて、今日の
様子を嫁と3人で話をしました。

月曜まで、このような状態であれば、火曜日に
病院に連れていくことになりました。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ







統合失調症の悪化

いかり_convert_20160520223332


Bちゃんの通院に一緒に行った時の話ですが。。。

担当医にBちゃんが全く家族の話を聞かないで
家族が困っているという相談しました。

担当医から言われたのは。。。


「Bさんの統合失調症の

症状は悪化している」


ということでした。



退院させられたばかりなのに・・・・


と私は思いました。



担当医によれば、

幻聴に行動を左右されることは無い(背景化)・・・

陽性症状が無くなったら、あとは病院ですることは
無い。。。。

陰性症状には薬が効かないので、家で過ごすしか
ない。。。。

リハビリはしたほうがいいが、今の状態を見る限り
まだ、家でゆっくり休ませたほうがよい。。。

とのこと。。。


病院から退院する前には、陽性症状が背景化して
いるので、問題ないと言われましたが。。。。

Bちゃんは、食事の時間に食事が無かったら。。。

はっきりいって


きちがい

になります。


退院して、2週間経ちませんが。。。

息子に声ひとつかけずに。。

ひたすら3食のご飯だけ一気に食べます。


食べたら。。。

家族に。。。

「薬だして!」


と言い

それを飲むと寝ます。

寝るといっても、家族が目に見えるところで、
目を見開き毛布にくるまっているだけです。

夕方がやっかいです。


Bちゃんの息子が学校の宿題をやっていても、

夕飯のことで頭がいっぱいで。。。


早く夕飯を食べさせろと大声で言います。


何を言っても、食べるまでは、異常な行動をやめません。


私の嫁も、少し疲れてきました。






Bちゃんの旦那が帰ってくると。。。


すぐBちゃんは、旦那のとこに行って。。。

Bちゃん:

「寝る前の薬ちょうだい!」

Bちゃんの旦那:

「今、帰ってきたばかりなんだよ!

俺にも飯食わせる時間くらいくれよ!

だいたいまだ寝る時間じゃねーよ!」


毎回同じやりとりです。

そこから、Bちゃんの旦那の怒りの言葉が続きます。



退院してからまだ2週間たっていないのですが、、、


先が思いやられます。。。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ












検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。