2016年12月 - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の食事

今日は大晦日ですね。。


こんな時に限って。。

私の嫁が体調不良になりまして。。



朝方から腹痛に悩まされていたようで。。




朝から嫁を病院に連れて行くため。。




嫁の代わりに私が朝ごはんを。。





義母→ジャムパン (家にあったもの)



Aちゃん→ごはん、納豆、牛乳、
       昨日の晩御飯の残りのサラダ


子供二人→ごはん、みそ汁(即席)、生卵、海苔、納豆


Bちゃんの旦那→ごはん、生卵 (これが一番手抜き)





を用意(テーブルに置くだけ)して。。




嫁を大晦日にやっている休日診療所へ。。




薬をもらって。。




自宅に帰って。。



嫁を布団に寝かせて。。



今度は昼ご飯の買い出しへ。。




朝が手抜きだったから。。



昼は何か美味しいものでも買ってこようかと、
思っていたら。。



子供たちから。。



「○○スーパーのソースかつ丼弁当がいい!」



と指定されました。




子供は。。


私が買ってくるものは。。



はずれ


ばかりなので。。



買いに行く前に。。



食べたいものを指定してきました。





昼ごはんを済ませ。。




しばらくは。。



Bちゃんの旦那と。。


年末ということもあり、大掃除です。





大掃除もそこそこに。。




私:

「今日って、そば食べなきゃだよね?」


Bちゃんの旦那:

「そうだよね」


私:

「作れる?」


Bちゃんの旦那:

「あたりめーじゃん!簡単だよ!」


私:

「よかった~

じゃ買ってくるから、2人で作ろうか」


Bちゃんの旦那:

「いいよ」




私は、また昼間に行ったスーパーに行き。。



そばと、惣菜の天婦羅を買ってきました。






私:

「そば買ってきたよ。」



と買ってきた大量のそばをBちゃんの旦那に見せると。。





Bちゃんの旦那:

「なんだこりゃ??」


私:

「えっ?

そばだけど。。」


Bちゃんの旦那:

「俺が作れるのは。。

緑のたぬき(インスタントそば)のことだったんだけど。。」


私:

「はあ?

いくらなんでも、子供の夜ご飯に。。

インスタントはダメやろ?」


Bちゃんの旦那:

「そうか・・・

じゃ・・

気合いれて作るか!!」



おっさん2人が台所でそばを作っていると。。



子供2人が台所に来て。。



子供達

「俺も手伝う!」


ありがたいことですが。。



料理素人のおっさん2人と子供2人に。。


まともな料理ができるはずもありません。



私:

「そばのつゆはどうする?」


Bちゃんの旦那:

「豚こま入れて!」


私:

「はあ?何それ」


Bちゃんの旦那:

「肉だよ肉!」


私:

「それはわかっているけど、無いよ」


Bちゃんの旦那:

「だしはとる?」


私:

「言ってる意味がわからない。

どういうこと?」


Bちゃんの旦那:

「俺もよくわかんねー!」



台所の綺麗な場所が無いくらい汚しながら。。



結局。。



”緑のたぬき”がましだったか。。




でも。。



子供達は。。



自分たちが茹でたそばを。。



醤油と水でうすめたようなスープにつけて。。




文句言わずに食べていました。



今年の最後の食事でした。








励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の義姉と義兄の仲があまりよくない理由は?

統合失調症のAちゃんは。。

Aちゃんの双子の姉の。。

統合失調症のBちゃんの旦那を苦手としています。


苦手というのは。。


嫌いということではないとは思うのですが。。



Bちゃんの旦那とは話をしません。



Bちゃんの旦那も鈍感な人ではありますが。。



長年一緒にくらしているAちゃんが、話をしない。。



Bちゃんの旦那が話かけても。。



そっけない返事しかしないことに。。




『俺。。嫌われているのかな・・・』




と思っているようです。





家族の私達からみても。。



Aちゃんの態度はそっけないです。





今でも、Bちゃんの旦那が触ったものには、Aちゃん
は手で触れようとしません。




私の嫁がAちゃんに。。

「なんで、そんなことするのか?」


追及しても答えません。





私の嫁は、何となくわかっているようです。




Bちゃんの旦那は。。




Bちゃんにとってはいい人ですが。。




AちゃんとBちゃんの両親の悪口を言うから
だそうです。




確かに。。



お酒を飲むと。。




Bちゃんの旦那は。。



AちゃんとBちゃんの両親の悪口を言います。




義父は亡くなっているので、今は義母の悪口が
多いです。





その内容は。。



『義母がX(息子)の育て方について俺に指図する』



という内容がほとんどです。




義母は。。


自分の娘のBちゃんが統合失調症になって。。



Bちゃんの息子のXに嫌な思いをさせたくない。。




という気持ちから。。



Xのことについて色々口出しすることが、Bちゃんの
旦那には面白くないようで。。


私に愚痴を言います。






時には。。



義母と口論になります。




大好きな母親に文句を言うBちゃんの旦那を。。



Aちゃんは拒絶しています。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症はいつかは回復するとい希望をもつということ

昨日は、統合失調症のAちゃんが利用している。。


障害者地域支援センターでの忘年会がありました。




Aちゃんはこの忘年会に。。



ケーキが出るということで。。



非常に楽しみにしていました。





3種類のケーキの中から好きなケーキを選べ
たそうで。。




迷ったあげく、モンブランのケーキを選んだそうです。









『美味しかった~』



普段無表情のAちゃんの表情が、ほころびました。







今年一番よかった出来事としては。。




Aちゃんが、間違いなく統合失調症の症状が
良くなってきたことだと思います。




統合失調症を発症して。。


27年が過ぎ。。



去年までは、何も変化なく。。



寝たきりの状態が続きました。





それが。。



今年の1年は。。




別人です。





なぜ。。



統合失調症のAちゃんが。。



27年ぶりに病気が回復にむかったのか??



私なりに考えるのは。。




家族が、Aちゃんを頼るようになった・・




ということではないかと思っています。




Aちゃんは自分の存在価値に気づいた
のではないかと思います。




きっかけは。。




家事です。





このブログにコメント頂いた方からのアドバイス
により。。



今まで何もしなかったAちゃんに。。


自分が使ったお皿をかたずけることから始めて
もらいました。



それから。。



少しづつ。。



家族共有のスペースを整理することをAちゃんに
お願いし。。




Aちゃんがかたずけをしてくれるたびに。。



家族全員が、Aちゃんに感謝の言葉を伝えます。




そして。。



『Aちゃんがこの家にいるとみんなが助かる』



という言葉をキーワードにして声をかけました。




その積み重ねが。。



この1年間で。。



Aちゃんの統合失調症で寝たきりだった状態から。。



復活させてくれました。





1年前までは。。



・朝も決まった時間に起きてこない


・朝もずっとパジャマでいる


・朝の洗面もできない


・髪がぼさぼさのまま、パジャマで朝ご飯を食べる。


・朝ご飯食べたら、またその場で横になる。


・そのまま、昼ご飯まで横になっている。


・・・・・




そんな生活を送っていたAちゃんが。。




・朝はきちんと時間に起きる


・朝起きると着替えをする


・着替えたら、顔を洗って髪をとかす


・朝ご飯をゆっくり噛んで食べる


・朝ご飯を食べ終わったら、自分の皿を
 かたずけて洗う


・しばらく休むと、Xの部屋の掃除機をかける



・・・・





あらためて考えると。。






別人です。





Aちゃんに家事を教える私の嫁は、大変だったと
思いますが。。


Aちゃんの生活がここまで変わってくれたので。。



私の嫁も頑張った甲斐があったでしょう。




そして。。



Aちゃんも自分がこんなことができるようになった
と自分でびっくりしているのではないでしょうか。




あきらめないでよかったです。





27年ぶりに回復の兆しが見え始めたAちゃんの
様子を見て。。


私は、Bちゃんの旦那にも言います。




今も統合失調症で苦しんでいるBちゃんにも


いずれ。。


Aちゃんのようになる時もくるかもしれないので。。





希望



をもとう。。









励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の妻と良き旦那

現在、統合失調症入院中のBちゃんですが。。

クリスマスの3連休も病院で過ごすことになりました。





Bちゃんの外泊については、Bちゃんの旦那が
病院と話しをして決めてきます。


Bちゃんの旦那もBちゃんの外泊には消極的です。



理由は。。



Bちゃんが家にいる時の家族の負担とBちゃんの
息子への影響が大きいからです。



12月末で、Bちゃんが3回目の入院をしてから。。



4ヶ月



になります。




その間。。



週に1回以上は、家族の誰かが面会に行くの
ですが。。



Bちゃんの病状が。。



『良くなってきた。。』



と思う家族は誰もいません。



Bちゃんの主治医との面談でも。。





↓ ↓ ↓

統合失調症の入院中での主治医との面談 1


統合失調症の入院中での主治医との面談 2


統合失調症の入院中での主治医との面談 3


統合失調症の入院中での主治医との面談 4


統合失調症の入院中での主治医との面談 5


Bちゃんの外泊には積極的ではありません。





主治医の話を聞いていると。。



もう。。


Bちゃんには。。



ほとんど統合失調症が治る可能性は。。








無い





と思います。








私は、それでもあきらめる気はないですが。。


やれることを探して。。


粘り強く対処しようと思っています。






いつも思うことなんですが。。



Bちゃんの旦那は精神的に強いと思います。




私が、Bちゃんの旦那なら。。



辛すぎます。



そして。。




しばらくは。。立ち直れない。。




Bちゃんの旦那は、それでも


子供の面倒を見て。。



普段通り生活できています。






主治医からの話の直後は、少し落ち込んでいたよう
にも見えましたが。。



夜には、普通に戻っています。



今の現状を素直に受け止めるという元々の性格
もあるかもしれませんが。。



本当に。。



引きずらない性格。。


だと感心します。




Bちゃんの統合失調症が治らないかもしれない。。



という事実はおそらく受け止めていますが。。




毎週日曜日に必ず面会に行きます。



面会に行っても。。


Bちゃんから。。


「もう帰って。。」



と言われ。。



平均面会時間は。。



1分以内


です。



それでも。。


Bちゃんを見捨てるような行為をおこすことも
ありません。




最近思うことは。。



Bちゃんが結婚したのが。。



Bちゃんの旦那でよかった。。



ということです。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症を治す為に霊媒師のところに2年以上通い。。治りませんでした。。

霊媒師から。。


統合失調症の家族の病気を治すには。。


新しく家を建て替える時に。。



”神棚”


を作るように言われました。




そして。。


神棚を作ると霊媒師と約束しました。





すると。。


霊媒師は。。



”神棚”は、霊媒師の知り合いに。。


立派な神棚を作ってくれる人を知っているから。。



と言うので。。



霊媒師の知り合いに


神棚を作ってもらうことにしました。




今でも。。


(私は大きいと思いますが。。)


家にあります。




この神棚って。。



どのくらいのお金がかかるのかな??


というくらい。。



個人の家では大きな神棚です。




神棚の代金だけでなく。。



神棚を世話してくれた霊媒師にも。。


お金を渡したそうです。





家が出来上がると。。



新しい神棚に。。



霊媒師が。。



”魂”を入れに来ます。







新しく建てた家に霊媒師が神棚に、
”魂”を入れに来た時。。



霊媒師:

「家の中を私が調べましょう。。」



と言い。。


家の中を見て回ったそうです。。









すると。。



霊媒師:

「この家は、祟られている。。

あそこの柱とあそこの柱に。。


”しみ”


が見える。。


あれは。。


先祖の。。


苦しみの”血”が。。

柱から流れている。。」



というようなことを言ったそうです。




それにびっくりしたのは。。



Aちゃんの叔母でした。


叔母



叔母:

「祟りは鎮められますか?

と、霊媒師にすがる叔母を見た当時の私の嫁は。。




『祟りを鎮めるために。。

あんな大きな神棚を作ったのだから。。

大丈夫でしょ。』



と思ったらしいのですが。。


霊媒師:

「あなたの先祖は。。

よっぽど悪いこと人みたいで。。

成仏できていないようね。。

お墓を作り直して。。

綺麗にしてあげたほうがいいかもしれませんよ。」



と言い始めました。



しかし。。


お墓は、少し前に義父がやり直したばかりだった
ので。。


そのことを霊媒師に言うと。。



霊媒師:

「先祖の中に、お墓に入れない人がいて。。

この世をさまよってるようだから。。

これからも、私のところに拝みに来たほうがいい。。

そうしないと。。

Aちゃんの病気は回復しない。。


と言うのでした。




この話を聞いた時。。


その場にいなかった第三者の私は。。


どうしてもこの霊媒師が。。


”うさんくさい”


としか思えません。


でも。。


統合失調症のAちゃんの両親は。。

まだ20歳になったばかりの娘を治してあげたい。。

と思って一生懸命だったのでしょう。



ずっと。。


霊媒師の言う通りに行動していました。



これからもしばらくは、この霊媒師のところに通って
いたそうですが。。



Aちゃんの統合失調症の症状も改善しないので。。


結局。。


自然とこの霊媒師との距離が遠ざかっていった
そうです。






最近。。


嫁の記憶を頼りに。。


20年以上前に通った霊媒師の家のところに
行ってみましたが。。


更地


になっていました。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症を治すために。。霊媒師が家に神棚を作れと言ってきた

統合失調症は霊のせい。。



統合失調症の原因を霊のせいにし。。


霊媒師のところに行って。。


当時。。

統合失調症を発症していたAちゃんの病気を
治そうとしたのは。。


後に自らも統合失調症を発症する叔母ですが。。




その霊媒師のところに通い。。



そして。。



心療内科にずっと通院しているAちゃんの病の
症状が回復の兆候がないこと。。


あまりにも。。


叔母がこの霊媒師のことを信頼するので。。


Aちゃんの母親も。。



Aちゃんの統合失調症を治す希望を。。

この霊媒師に託す気持ちになってきたようでした。





そして。。



毎週。。


2回程度。。


家族で。。

この霊媒師のところに拝みにいきました。










霊媒師のところに行って。。


Aちゃんの統合失調症は症状が少しでも。。

改善されたかと。。




嫁に聞くと。。



”全く変化がない”



とのことでした。






それなら。。



霊媒師の効果がないと思い、家族の誰かが、
拝みに行くのを辞めるころを言わなかったのか?



と嫁に聞くと。。




家族が、霊媒師に対し疑問をもつ前に。。


霊媒師のほうから、



「家族が真剣に拝んでいない。。」



と言ったり。。


統合失調症のAちゃんに。。


「自分のことだから。。

自分で強く拝まないとだめだ!」


と言って。。



家族が、霊媒師のところに行くのをやめると言う
ことを言わせません。



そして。。



叔母は。。



相変わらず。。



霊媒師を崇めていたそうです。





そういうことで。。




ずるずると、家族が2年以上霊媒師のところに
通うのですが。。



ちょうど、その時期に。。



Aちゃんの家が古くなったので。。



建て替えをする計画がありました。




家族は。。


家の建て替えをするから。。



しばらくの間、霊媒師のところに行けない。。



ということを伝えると。。






霊媒師は。。



新しく建てる家に。。




”神棚”


を作るように指示しました。





そして。。


霊媒師は。。



「神棚を作り。。

毎日家で拝むように。。」


と。。





おそらく。。


2年以上。。


霊媒師のところに通って。。



統合失調症の改善に効果がないことで。。



霊媒師も。。



そろそろ潮時だと思ったのではないかと思います。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症を治せる霊媒師のパワー

統合失調症のAちゃんが。。


統合失調症になった原因を。。


”霊”


のせいだと思ったAちゃんの叔母は。。




毎週。。


家族を。。


霊媒師のところに連れていくのですが。。


↓ ↓ ↓

統合失調症の叔母 4




そこの、霊媒師の家は。。



普通の家のようです。





まず。。

家族が、行くと。。



その霊媒師の家で一番大きな部屋に、
挨拶(「こんばんは、おじゃまします。。」
という感じで。。

入っていきます。


すると。。


その部屋には。。


2~3組の家族が、霊媒師と座談しています。






そこの霊媒師のところは。。


予約制でもなく。。


平日であればいつでも。。

(夜遅くはダメでしょうけど。。)


行ってよかったそうです。





部屋に上がらしてもらって。。



その場に複数の家族がいても。。


複数の家族と一緒に。。


部屋で円になって。。



しばらくは。。


霊媒師との雑談を始めるそうです。





ある時。。



叔母が、雑談の話の中で。。



叔母:


「最近。。

右肩がよくこる。。。。」




と話した時。。



霊媒師が。。



霊媒師:

「ははーん。

そこに霊がのっかてるね~」



と言って。。


叔母の側に来て。。


叔母の背中を回るく手の平でなぞりながら。。



しばらくして。。


叔母の肩を。。


”バシッ  バシッ  ”。。


とたたき始めます。


そして。。


霊媒師が叔母に。。


霊媒師:

「どうだい?

肩が軽くなったろ?」



叔母:

「本当だ!!!

すごく軽くなった~!!」



と。。


目を見開き。。


まわりの人間をきょろきょろ見ながら。。



大きな声で言います。





それを見ていた私の嫁は。。











絶対。。



ウソ。。









と思ったそうです。




しかし。。



あまりにもリアルな叔母の反応に。。



他の家族も。。



驚いた顔をしていたそうです。





そして。。



叔母の行動を見たAちゃんの母親も。。








Aの病気を治せるのは。。




この霊媒師しかいないかも。。




と思ったのではないかと。。




その場で。。


退屈で。。



早く帰りたがっていた当時の嫁は。。



思ったそうです。





2年以上



続くことになるのです。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の母親と面会した子供は意外とあっさりしていました。

統合失調症のBちゃんが、最近

入院先の病院から。。

家族に電話をかけてきます。



Bちゃんが電話を私達にかけてくることを、
Bちゃんの旦那が気を使って。。


私たちに謝ってきます。



Bちゃんの旦那が謝ることでもないし。。



私は。。


”気にしないでほしい・・・”


と言っていました。



Bちゃんの旦那は。。



そういうところは。。

生真面目です。






今週の日曜日。。


Bちゃんの旦那は。。



私達が知らない間に。。




統合失調症のBちゃんの息子Xを連れて。。



Bちゃんの入院先の病院に面会に行ったそうです。





私は。。



何でXを。。

Bちゃんのところに連れていったのか??




と、Bちゃんの旦那に聞くと。。



Bちゃんの旦那:


「(Bちゃんは)状態は変わらない。。

Xを連れて行っても。。

Xとは口をきかない。。

でも。。

俺は。。

Bが。。

電話を家にかけて、自分の思いばかり言うことを
やめさせたいと思って。。

XをBのところに連れて行って。。

Xも頑張ってるんだから。。

お前(B)も頑張れって言いに行きたかったんんだ!」




と言われて。。



Bちゃんの旦那が。。



追い込まれている感じがしました。




Xを犠牲にしてはいけない。。



それは。。


Bちゃんの旦那も分かっているはず。。




以前。。



統合失調症のBちゃんの病気の状態が。。



自分の子供のことを、自分の子供として対応できな
いならば。。


しばらくの間は。。


(BちゃんとXの)距離をおこうと決めました。



だけど。。



今回。。


Xを統合失調症の症状がまだ酷い。。
母親のところに連れて行ってしまった。。



自分の嫁の行動を制御しようと思って。。


Bちゃんの旦那がとった行動は。。


Xを利用したものでした。







ただ。。



その後。。



自宅に戻ってきたXは。。




あっさりしていました。




私の嫁が。。


「X,ママ元気だった?」


と聞くと。。



X:

「ママは、前と変わらないよ。

もっと病院にいなきゃだめだよ。」



と言って。。



私の子供と普段通り。。



遊び始めたそうです。



そのXの様子に、嫁は。。



Xが。。

母親のことを気にして。。

悩んでいるふうには感じなかったそうです。





 


励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ 


テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の嫁の同居の旦那が気を遣う感じがします。

最近。。

”霊”の話が続いてました。。


30年近く前に、統合失調症を発症し。。

今でもその症状に苦しめられているAちゃん。。


その統合失調症の原因が。。


『Aちゃんの先祖に。。

悪いことをした人がいて。。

その罰がAちゃんを統合失調症にさせた。。』


まだまだ。。


霊の話もあるのですが。。





最近。。


統合失調症のAちゃんの姉で。。


同じく。。


統合失調症で、今現在入院しているBちゃんですが。。



最近。。


よく、電話をかけてきます。




着信の音を聞いて。。


電話のデスプレイ画面を見ると。。




見たことがない電話番号。。



この電話番号は。。


登録もしていないし。。


見た記憶もない。。





もしかすると。。



精神科に入院中のBちゃんかな???



と思い。。


受話器をとって。。


私:

「はい、○○ですけど。。」


Bちゃん:

「今から迎えに来れる?」


私:

「Bちゃん?」


Bちゃん:

「そう、今からすぐに迎えに来て!」


私:

「どうしたの?

何かあった?」


Bちゃん:

「別に。。

もう。。

ここ(病院)出ようと思ったから。。」


私:

「病院の人は何か言った?」


Bちゃん:

「言わない」


私:

「病院で嫌なことあった?」


Bちゃん:

「無いよ」


私:

「先生は、退院していいって言ったの?」


Bちゃん:

「わかんない。。」


私:

「先生が退院していいって言ったら、迎えに行くけど。。」


Bちゃん:

「わかった。。

先生に聞いてみるから。。

また電話する。。」



といって。。



その日は。。


Bちゃんから電話はありませんでした。




少し気になったので。。



Bちゃんの旦那に聞いてみました。



私:

「最近、Bちゃんから電話があった?」



Bちゃんの旦那

「そうなんだよ。

チョッペストちゃんにもあったんだ。

ごめんね。

今度、面会に行った時に、電話しないように
言っておくからさ~」


私:

「Bちゃん、電話で何か言ってた?」


Bちゃんの旦那

「特にたいしたことないよ。

家に帰りたいって言ってるだけ。。

それより。。

チョッペストちゃんに迷惑かけてごめんね。。」









最近。。


Bちゃんの旦那が私にすごく気を使います。。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の原因は先祖に悪いことをした人がいたからだった??

統合失調症のAちゃんの原因が霊である。。


ということで。。


家族は。。


週に2回程度


2年以上。。


霊媒師?のところに通いました。




その霊媒師?が。。



「家族全員で拝みにこなくては。。

家の徐霊ができない。。」


と言うので。。



毎回。。


家族全員で行ったそうです。




ある時。。


叔母が霊媒師?に。。


叔母:

「うちのろうそくの溶け方が気になるんですよ~」






霊媒師?:

「ろうそくの溶け方には意味がある。。」



というような会話をしている叔母と霊媒師?を。。



嫁が見ていたそうです。




嫁の記憶によれば。。



叔母の言う。。


家の仏壇のろうそく溶け方は。。



霊媒師?に言わせると。。




『先祖に悪いことをした人がいて。。

その先祖のせいで。。

Aちゃんは統合失調症になっている。。』







とのことでした。



すると。。



叔母:

「母方の方は、由緒正しい家柄だから。。

父方のほうにいたんだわ!」




と。。


まじめに霊媒師?に話していたそうです。







そもそも。。


叔母は。。


自分の母方の祖先のことを知っていたのか?


なんで由緒正しいのか?







叔母の母親は。。


Aちゃんの母親の話では。。



かなり。。


意地悪な人であり。。


近所でも意地悪で有名な人だったそうです。



Aちゃんの母親も。。


近所の人から。。


『よくあの姑に我慢できるね~』


と言われていたそうです。







余談ですが。。



叔母と義母の姑(叔母の母親)の顔は。。



びっくりするほど。。


似ています。



家にかざってある義母の姑の写真を撮った時の
年齢が。。


今の叔母とだいたい同じになり。。



うりふたつです。





私:

「叔母さんは、本当に母親に似てるね~」


叔母:

「そうかね?

(母親)写真を見ると似てるかもね。

あの人(母親)は、品性があって、気立てがいいんだ
よ~」


私:

「ふーん」


叔母:

「この辺では。。

小野小町って言われるくらい美人だったんだよ。」






私:

「ふ~ん。。

じゃ、叔母さんも小野小町じゃん」


叔母:

「まーねー」



私:

「・・・・・(否定しなかったな。。)」


叔母:

「家柄もよくてさ~

本当はこんな家に嫁ぐ人じゃないんだよ。。

先祖は・・・・・・・・」



ずっと自慢話が続きます。





その話を黙って聞いていた義母は。。



叔母が帰ると。。



義母:

「何が由緒正しいんだか!!

ろくでもない人間だ!!

○○(叔母)とそっくりだ!」




と人の悪口を滅多に言わない義母が。。


怒りを表したことがあります。




話がそれましたが。。



結局。。



ろうそくの溶け方から。。


先祖に悪いことをした人がいて。。


それが原因で。。


Aちゃんが統合失調症になった。


解決策は。。



霊媒師?のところに来て。。



家族で祈らなくてはいけない。。



ということでした。



嫁も、Bちゃんも。。



霊媒師?のところに行くことが。。



うんざりしてきたそうです。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。