2017年04月 - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓に貼ったシール

ちょっと前の休みの日に。。


窓の掃除をしました。






現在、統合失調症で入院しているBちゃんが、
入院前に幻聴で苦しんでいる時。。



幻聴の声に怯えて。。


自分の身を隠す為に、自分の家の窓に。。
シールを貼っていました。


↓ ↓ ↓

引きこもり



窓に貼ったシールを。。


剥がすかどうか迷っていましたが。。


剥がしてしまいました。




シールの角が少しずつ剥がれてきていて。。


半分くらい剥がれている状態でした。




Bちゃんが退院したら。。



また貼ってくれというのでしょうか?




今度。。


Bちゃんが退院してくるときは。。


陽性症状が酷くて、怯えないようになってれば。。

いいと思います。






双子のBちゃんの妹である。。


統合失調症のAちゃんは。。



幻聴は毎日聞こえているそうですが。。


頭に聞こえてくる声が。。


幻聴』ではないか。。


と感じているそうです。



完全に『幻聴』とは感じないまでも。。



半分以上は。。


幻聴』ではないかと思っているそうです。





Aちゃんの『幻聴』は。。


決まった時間によく現れると思います。



Aちゃんの場合。。


食事前や。。



食事中によく『幻聴』が話かけてくるのではないか
と思います。



『幻聴』が聞こえている時のAちゃんは。。


眉間に皺をよせて。。


顔を横にふったり。。


頭を大きく揺らしたり。。


口をパクパクさせて、幻聴と話したりしています。




でもしばらくすると。。



普通に戻ります。




以前は。。


『幻聴』で自殺未遂まで図りましたが。。


最近は、『幻聴』にそこまで左右されることも
なくなりました。





Bちゃんも。。

Aちゃんくらいに早くなれば。。

いいのですが。。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の双子の母親の癌の疑いが。。

統合失調症双子のAちゃんとBちゃんの母親。。


私の義母のことです。



の疑いがあり。。



検査をしていました。




統合失調症双子のAちゃんとBちゃんの
心の拠り所であった母親がいなれば。。



しばらくは。。


今まで通りの生活は送れないだろう。。



統合失調症の悪化につながらないか。。


などとずっと考えていました。




このブログにも沢山のコメントをいただき。。

お知恵を頂きました。

とても心強かったです。






今日。。


義母の検査結果がでて。。










問題ない



というお医者さんの言葉を聞いて。。





力が抜けました。




今回。。


言葉はおかしいですが。。



よい疑似体験ができたと思っています。




癌は無かったですが、すでに義母は80歳を
超える年齢です。


いつ。。


”その時”がきてもおかしくありません。



いままでも、何となくは義母の亡くなった後のことを
考えたことはあったのですが。。


今回、義母に癌の疑いがでたことで。。



真剣に今後の事を考えることができました。



まあ。。



考えたことといえば。。



自分の心構えなどですが。。





人間はいつかこの世からいなくなります。



でも、義母には長生きしてもらい。。



統合失調症双子の娘が回復していく姿や。。



孫たちの成長を



自分の目で確認してもらいたい。。



そう思います。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

変な癖

統合失調症で入院しているBちゃんの子供Xには

変な癖があります。



小さいころから使っている毛布の角を触らないと
なかなか落ち着きません。


毛布の角を人差し指と中指で挟んで、
動かして毛布の感触を楽しむようです。





それと。。


私のをずっと触ります。








肘の柔らかくてぷにぷにしているところを。。


指で挟んで。。


ずっと触ります。



Xが。。

私の肘を触り始めたのは。。


Xが幼稚園の頃。。



釣堀に連れて行った時です。



Xは、まだ小さくて自分で竿を持てないので。。


私が竿を持つのを手伝うと。。



Xはすぐに竿を手放し後ろの方で別の遊びを
始めました。



しばらくすると。。




Xが私の後ろに来てから


肘を触り始めました。。




私:

「X、くすぐったいよ」


X:

「これ、気持ちいーー」




結局。。



釣堀にいる間。。



Xはずっと私の肘を触っていました。



釣りの帰りに。。


私:

「X、釣り楽しかった?」


X:

「うん、また行きたい」


私:

「・・・・・・

(釣りしてないのに?)」







それからは。。



Xは釣堀に行きたがるようになり。。



釣堀に行くと。。



ずっと私の肘を触っています。。



今でもそうです。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

義母にとって、頼りない子供達

昨日の事です。

近所の方に沢山のタケノコをもらいました。


毎年近所の方からタケノコをもらっています。


タケノコって食べるまでがひと手間かかります。





身体の不自由な義母ですが。。



何十年も毎年いただいたタケノコを茹でるまでは
義母がやります。



大量にいただくので。。


大変なのですが。。



今年も。。


義母がタケノコの皮むきを包丁を使って上手に
むいています。



たまたま。。



私もいたので。。



義母の手伝いをしました。




超不器用な私は。。


上手に皮をむくことができません。





それでも。。



力まかせにタケノコの皮をむいていると。。




にゅちゃ。。



物凄く嫌な感触が指先に感じました。







物凄く嫌な予感がしたのですが。。




おそるおそる自分の指先をみて見ると。。





タケノコにくっついていたのでしょう。。



大きな尺取り虫のような虫を。。






タケノコの皮をむくのと同時に。。



指で潰してしまいました。




私:

「うわ~」


義母:

「どうした?」


私:

「虫を指でつぶしてしまいました~」


義母:

「はははは~

なんだい!虫くらいで~

情けない!」


私:

「・・・・

そうですね  ( ノД`)シクシク…」



ようやく、タケノコをむくのが終わると。。



大きな鍋でタケノコを湯がきます。



義母は。。


娘である統合失調症のAちゃんに。。



義母:

「鍋の水が沸騰したら教えてくれ。。」



と言うと。。




Aちゃんは。。



鍋の中の水が沸騰するまで。。



20分くらいでしょうか。。




鍋の目の前にずーーーーーっと立って。。



鍋の水が沸騰しているかどうか。。



何回も鍋の蓋を開け閉めして。。


見ていました。



義母:

「何回も鍋の蓋を開けるんじゃねーよ!」


Aちゃん:

「だって、沸騰したかわかんないでしょ!」




義母のタケノコ料理に。。



あまり役にたたない私とAちゃんの話でした。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

無視

統合失調症の双子は。。


聞かれた話を無視することが多いです。



特に。。

本人の話題になりそうになると。。


わざと聞こえないふりをします。






おそらく。。



子供のころから。。


都合が悪いことは。。


無視して。。


聞こえないふりをして。。



過ごしてきたと思います。




しつこく聞くと。。


黙ってその場を離れてしまいます。




統合失調症のAちゃんとBちゃん2人とも。。


そういう行動にでます。



まあ。。


AちゃんBちゃんはしょうがないとして。。



その姿を見ている子供達のことを。。


私は少し心配していました。




別の事に夢中になって、人の話を聞いていなくて、
返事をしないことはあると思いますが。。



答えるのが面倒くさい。。


時間が過ぎれば、答えなくてもよくなる。。



という思考に慣れてしまうことを危惧しています。



気のせいかもしれませんが。。



統合失調症のBちゃんの息子のXに、

会話をしない傾向が見られることが多いです。




Xの父親は。。


「俺に似て集中力がありすぎて。。

一つのことに集中すると。。

他の会話が聞こえなくなるんだ。」



と言っています。。




私は。。


Xが上手に話すことが出来ないので。。


会話をすることが好きではなくなってしまうこと。


そして。。


周りの大人の様子を見ると。。


無視し続ければ。。


会話しないで済む。。



という思考になることを心配しています。




対策ではないですが。。



私達家族は。。


Xとの会話を大事にしています。


Xが話したいことがあるようならば。。


できるだけ本人が落ち着ける環境で。。


相槌うちながら、じっくり本人の目を見て



会話をするようにしています。



そして。。


Xが話している内容が理解できなくても。。


相槌をうちながら補足をいれながら。。


Xが伝えたいことがきちんと伝わっていると
思わせるようにはしています。




今のところ、小学校の教育相談でも。。


『全く問題ありません』


と言われていますが。。



もっと。。


会話が楽しい家庭だったら。。


Xもよく話すようになるかもしれないですよね。。


努力不足です。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

後悔しないように。。

今日は、統合失調症のAちゃんの糖尿病の病院の
通院日でした。


この数年の。。


食事制限と。。


近所に住む叔母との散歩をしていたのがよかった
のか。。


非常に検査結果が良かったです。


本人もとても嬉しそうでした。




ただ。。



統合失調症のAちゃんは。。



病院が嫌いなので。。



通い慣れた病院以外は絶対に行きません。





今回。。


義母の子宮に癌の疑いが出ているので。。



娘であるAちゃんにも、子宮の検査をしてもらいたい
と思っています。







50歳近くになるのですが。。


1回も子宮癌検査はもちろん。。


乳癌検査など。。したことがありません。




恐らく。。


統合失調症で入院中のBちゃんも。。


癌検診をしたことがないと思います。



毎回。。


近いうちに癌検診を受けさせよう。。


と思っていて。。



双子のAちゃんとBちゃんの反対により、
検査をしないで今に至ります。




検査を受けることに、全力で嫌がるAちゃんを
無理やり病院に連れて行くことが。。


『こんなに嫌がってるのじゃ。。

かわいそうだな。。』


と思っていましたが。。


義母に癌の疑いが出てからは。。



検査をしないで。。



癌になってしまったほうが。。


可哀想だ。。



と強く思うようになりました。




Aちゃんは糖尿病を無視し。。


暴飲暴食を続け。。


糖尿病の悪化による影響で。。



目が見えなくなってきたのを、家族に黙って
隠していて。。


失明寸前までの状態になってしまいました。




それから。。


数年後。。


きちんと治療し、食事制限の結果。。



今日の糖尿病の検査は、ほぼ正常値に戻りました。



Aちゃんは、失明の危機を乗り越え。。


糖尿病からもほぼ回復してきました。



そして。。


Aちゃんは喜んでいます。



病気になると。。


本人も家族も大変です。



事前にできることはやらないと。。



後悔しないように。。



やれることはやらないと。。


とりあえず。。


私達夫婦を含めて。。



近いうちに。。



色々と検診してこようと思います。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

人の寿命

義母が癌の検査を受けていると。。


亡くなった義父のことを思い出します。



私は。。


義父が亡くなる少し前に、
同居するように言われました。



その時の義父は。。


身体の調子はよくなかったのですが。。



すぐに寿命が尽きるような状態ではありませんでした。




が。。



同居する決断をして。。




色々と同居の為の準備を数ヶ月
かけてしているうちに。。



突然亡くなってしまいました。


結局。。


私が家に入ったのは。。


義父が亡くなった後です。


同居したら、沢山義父と話しをしようと
思っていましたが。。



できませんでした。




人の死は、いつくるかはわかりません。



そのことを頭にいれて。。


これからは冷静に行動しようと思います。

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の双子の母親が・・

最近のことですが。。



義母の健康に少し異変がある可能性がでました。




毎年受けている婦人科の検査で。。


癌の疑いがでてきたようで。。






医者の話している内容は。。





耳が遠い義母には聞こえていないようで。。



適当に相槌をうっているだけですが。。




現在。。



検査を続けています。





義母に万一のことがあれば。。




統合失調症の双子の娘が。。



どういうふうになるのか。。




予想できません。








励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症での入院期間が33ヶ月目になります。

統合失調症入院しているBちゃんですが。。


もう8ヶ月目になります。


6年前に統合失調症を発症して。。


1回目の入院期間が3ヶ月

2回目の入院期間が22か月

そして今。。

3回目の入院期間が8ヶ月目。。



統合失調症を発症してから。。


入院期間の合計が。。


33ヶ月になります。



33ヶ月ということは。。


約3年です。


6年前に統合失調症を発症しているので。。



発症してから。。



およそ今まで半分の期間を。。



病院で過ごしてきました。




入院期間は長いですが。。




症状は。。



まだ好転しません。




直近の様子は。。




大分痩せた感じがしました。




何かに怯えたような目つきです。



よく見ると髭も伸びていました。





病院の看護師さんの説明は。。



食事もきちんと摂っている。。


髭は本人が抜きたがらない。。


8ヶ月前の入院直前と症状の変化はあまり
ないとのことでした。




Bちゃんは。。


「お願い!連れて帰って!!」





と懇願します。



その言葉を聞くのが辛いです。



よくないですが。。


その言葉を聞くのが辛くて。。


面会に行く足取りを鈍らせます。







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

統合失調症の妻をもつ旦那は裁縫が大好きです

統合失調症の妻(Bちゃん)をもつ旦那は。。


裁縫が得意です。





というより。。


得意になりました。




子供が幼稚園の年少の時から母親が
統合失調症を発症したので。。


子供(X)の。。


ズボンの裾上げや。。


ズボンの膝の破れたヶ所を補修したり。。


帽子のゴムを付け直したり。。


ズボンのウエストのゴムを交換したり。。




全部。。


Xの父親がやってきました。









Bちゃんの旦那の裁縫道具の箱は。。




Bちゃんの旦那が小学校の授業で使っていた
裁縫道具の箱で、かなりの年代ものです。



日曜日の会社が休みの時に。。


その裁縫道具箱を引っ張り出してきて。。



Xの裾上げなど。。


裁縫をやっています。




何年も裁縫をやっていると。。



裁縫が好きになったようで。。



1人で手芸店などに行くこともあります。



手芸店では、キャラクターもののアップリケを
買ってきて、Xのズボンの破れたヶ所に縫っています。



Xは、キャラクターのアップリケをつけてくれて
もらってうれしそうでした。




でも。。




Xも今日から小学4年生になります。




キャラクターもののアップリケがついているズボンに
あまり喜びを感じなくなりました。



昨日。。



また。。


いつものように。。



Xの父親が、裁縫道具箱を出し。。



破れたズボンにアップリケを縫い合わそうと
すると。。



X:

「パパ!新しいズボン買ってよ!」


Xの父親:

「なんで~

これ(アップリケ)で縫い合わせればまだ着れる
じゃん!」


X:

「そんなのつけてる友達なんかいないよ~」


Xの父親:

「人は関係ないよ」


X:

「嫌なの。そんなのが付いているズボンが!」



Xの父親:

「・・・・・・」




物凄い寂しそうな顔をしていました。。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。