統合失調症の家族は病前は自分では何も決められない性格だった - 統合失調症という病気と家族       

統合失調症の家族は病前は自分では何も決められない性格だった

高校生になってから。。

双子の姉のBちゃんと別々の学校となった。。

双子の妹のAちゃん。


Aちゃんは高校に入る前までは。。


Bちゃんの指示どおりに行動していたので。。

自分で何も考えることをしないで。。


Bちゃんの言われた通りに。。

行動すればよかった。


子供の頃から、AちゃんはBちゃんの指示通り
に行動していたので。。


Bちゃんの指示に従うことにも、何も抵抗がなかった
のではないかと思います。


と同時に。。


あまり、自分の行動や自分の気持ちについて
考えることをしなくなった。。


かもしれません。



そういう状態で。。

Bちゃんが別の高校に行って。。

離ればなれになってしまうと。。


Bちゃんからの指示を。。

Aちゃんは受けれません。



指示を出してくれる人がいないので。。


自ら。。

行動する方法がわからず。。

何をどう考えたらいいのかわからず。。



学校の先生などの指示があれば、その指示通り
行動できるけど。。

指示されないこと以外は。。

どうしていいのかわからないので。。

まわりの同級生とどういう風に話を始めればいい
のかわからないので。。

独りでいるしかない。


ということで。。

Aちゃんの高校生活が。。

孤独で寂しい生活になってしまったのかもしれません。



Aちゃんの中学までの友達は。。

人数も少ないようでしたが。。


全て、Bちゃんの友達だそうです。


Aちゃんだけの友達は存在しません。


全てをBちゃんに委ねていたAちゃんは。。

自ら友達を作ることを考えもしなかった。。


もしかすると。。

Aちゃんが勝手に友達を作ることをBちゃんが制限
していたのではないか。。

と考えることもできます。


といいうのも。。

Bちゃんは。。

自分が嫌いな人(親戚など)が家にくると。。

Aちゃんを誘導して一緒にどこかに隠れたそうです。


Bちゃんが嫌いな人をAちゃんも嫌いにさせる




指示に従うことしかできなくなったAちゃん。。


統合失調症と関わりはわかりません。


Aちゃんは、今現在でも。。


何をするにも家族の指示を仰いできます。




Aちゃんの人生が。。

指示に従って生きていくだけではなく。。

自分の意思を表現でき。。

そして行動できるようになる。。



絶対に無理強いはしませんが。。

Aちゃんがそうなるように応援しています。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

スポンサードリンク
最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: