統合失調症の妻をもつ旦那は裁縫が大好きです - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合失調症の妻をもつ旦那は裁縫が大好きです

統合失調症の妻(Bちゃん)をもつ旦那は。。


裁縫が得意です。





というより。。


得意になりました。




子供が幼稚園の年少の時から母親が
統合失調症を発症したので。。


子供(X)の。。


ズボンの裾上げや。。


ズボンの膝の破れたヶ所を補修したり。。


帽子のゴムを付け直したり。。


ズボンのウエストのゴムを交換したり。。




全部。。


Xの父親がやってきました。









Bちゃんの旦那の裁縫道具の箱は。。




Bちゃんの旦那が小学校の授業で使っていた
裁縫道具の箱で、かなりの年代ものです。



日曜日の会社が休みの時に。。


その裁縫道具箱を引っ張り出してきて。。



Xの裾上げなど。。


裁縫をやっています。




何年も裁縫をやっていると。。



裁縫が好きになったようで。。



1人で手芸店などに行くこともあります。



手芸店では、キャラクターもののアップリケを
買ってきて、Xのズボンの破れたヶ所に縫っています。



Xは、キャラクターのアップリケをつけてくれて
もらってうれしそうでした。




でも。。




Xも今日から小学4年生になります。




キャラクターもののアップリケがついているズボンに
あまり喜びを感じなくなりました。



昨日。。



また。。


いつものように。。



Xの父親が、裁縫道具箱を出し。。



破れたズボンにアップリケを縫い合わそうと
すると。。



X:

「パパ!新しいズボン買ってよ!」


Xの父親:

「なんで~

これ(アップリケ)で縫い合わせればまだ着れる
じゃん!」


X:

「そんなのつけてる友達なんかいないよ~」


Xの父親:

「人は関係ないよ」


X:

「嫌なの。そんなのが付いているズボンが!」



Xの父親:

「・・・・・・」




物凄い寂しそうな顔をしていました。。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

X君の父は裁縫好きなんですね(^o^)X君が大きくなるにつれ裁縫の楽しみなくなって可哀想ですね(>_<)

Re: タイトルなし

アッキーさん こんばんは。

ありがとうございます。

そうなんですよ~裁縫が好きになったみたいですよ~

元々手先が器用なんですよ。

ただ。。毎回本人が裁縫した作品の発表会が始まるので。。
少し『めんどくさい。。』という気持ちが無いわけでは
なかったのですが。。

今回Xの一言でどうなるのか。。(^^)


心温かいコメント感謝致します。

全ての親が通る道

お母さんが可愛いアップリケで、
服をアレンジしてあげる。
けれどもそれも幼い頃だけ。

小学校高学年にもなれば、
男女問わず、
自分の好みも出てきます。

「いらない! そんなの!」
お母さんは悲しみますが、
親業はその繰り返し。

最後には子供達も就職して、
「親父、そんなの時代遅れだよ。
 役に立たないね、今の会社では」

そうなります。

やがて男の子は女の子に夢中になって、
母親を捨て、
女の子は男の子の所に嫁いで、
父親から離れます。

与えて育んで教えるべきことを教えたら、
鳥かごの戸をあけ放ち、
「ほら、自分の好きな所に行きなさい」
そう言ってやるのが親業です。

Re: 全ての親が通る道

motomasaongさん こんにちは。

ありがとうございます。

おっしゃる通り、子供はいつかは離れていきます。

今まで、Xのことを子供だと思ってきたのですが、
自分の意見を言えるようになり、成長を感じます。

私達夫婦は、このことを喜んでいます。

Xの自立心が見えた気がします。

Xの父親も母親代わりもやってきたので、子供
の成長過程の子供との会話に悲しいこともある
でしょうが、いずれXが成長してくれたのだと
喜ぶと思います。

”親業”は、与えて育んで教えるべきことを教えたら
放ってあげることなんですね。

心に刻みます。(とても寂しいですが・・)

参考になるコメント感謝致します。
検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。