変な癖 - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な癖

統合失調症で入院しているBちゃんの子供Xには

変な癖があります。



小さいころから使っている毛布の角を触らないと
なかなか落ち着きません。


毛布の角を人差し指と中指で挟んで、
動かして毛布の感触を楽しむようです。





それと。。


私のをずっと触ります。








肘の柔らかくてぷにぷにしているところを。。


指で挟んで。。


ずっと触ります。



Xが。。

私の肘を触り始めたのは。。


Xが幼稚園の頃。。



釣堀に連れて行った時です。



Xは、まだ小さくて自分で竿を持てないので。。


私が竿を持つのを手伝うと。。



Xはすぐに竿を手放し後ろの方で別の遊びを
始めました。



しばらくすると。。




Xが私の後ろに来てから


肘を触り始めました。。




私:

「X、くすぐったいよ」


X:

「これ、気持ちいーー」




結局。。



釣堀にいる間。。



Xはずっと私の肘を触っていました。



釣りの帰りに。。


私:

「X、釣り楽しかった?」


X:

「うん、また行きたい」


私:

「・・・・・・

(釣りしてないのに?)」







それからは。。



Xは釣堀に行きたがるようになり。。



釣堀に行くと。。



ずっと私の肘を触っています。。



今でもそうです。






励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

典型的な移行対象です。

移行対象とは、
乳幼児にとっての、
お母さん代わりです。

ある子にはゴムのおしゃぶり。
ある子には毛布やぬいぐるみ。
ある子には太ったおばさんやおじさんがそうです。

母親からのスキンシップと、
それによって伝わる愛情と安らぎと、
信頼感に飢えているからです。

おんぶや抱っこ、ハグを、
積極的に与えてあげて下さい。
下手な言葉よりもずっと効果があります。

移行対象を求めると言う事は、
そうしたスキンシップが欲しいという証拠。
十分与えてあげれば、
やがて自立していき、
毛布からも肘からも、
卒業できるようになりますよ。

Re: 典型的な移行対象です。

motomasaongさん こんにちは。

ありがとうございます。

Xにとって、毛布や肘は移行対象なのですね。

Xは、母親に甘えたことが一度もありません。
本当は、甘えたかったのでしょうが、母親の
もともとの性格や統合失調症を発症のため、
甘えることができなかったです。

Xは、幼児のころから、そして小学4年生
の今でもでも抱っこを要求してきます。
そして、よく身体を摺り寄せて、密着させます。

これも、移行行為なんですね。

母親とのスキンシップ不足かと思い、私達は、
時間が許す限りは、Xの思い通りにさせて
います。(抱っこはさすがに男性しかできませ
んが。。)

Xが普通に自立できるのであれば、訳ない
ことですね。

参考になるコメント感謝致します。
検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。