ゴールデンウィーク大家族旅行計画 - 統合失調症という病気と家族       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク大家族旅行計画

ゴールデンウィーク真っ最中です。








といっても。。


子供達は今日まで学校でしたので。。


明日から連休になります。




統合失調症のBちゃんの息子と私の息子が。。



「お泊りに行きたい~」



と言い出しました。




我が家は大家族なので。。



なかなか外泊などしません。




でも、今回義母が癌の疑いなどがあり。。



生きているうちに、孫と旅行するのも悪くないのでは
ないかと思い始めました。


だけど。。



・義母

統合失調症のAちゃん

統合失調症の叔母

統合失調症のBちゃんの旦那

統合失調症のBちゃんの息子

・嫁

・私の息子

・私




総勢8名


残念ながら。。


入院中のBちゃんは行けませんが。。



どっか泊まれるところがあるのか??




これから。。


インターネットで調べてみます。。



まあ。。


ゴールデンウィークは無理かもしれませんが。。



近いうちに。。


大家族旅行を実現させます!







励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

無理は禁物

旅行に行かれるなら、
絶対に子供達には事前に教えない事。
もし、何らかの事情で行けなくなったら、
落胆するのが目に見えています。

それから、GWには行く、
年末年始には行くなど、
年中行事にはしない事。
行けない年には、
やはり幻滅する事になります。

大家族で旅行に!
一見良い事のように見えますが、
現実にはそうはいきません。

誰かの行きたいところに行く場合、
行きたくない人には必ず不満が残ります。
甘い物のお店に行けば、
甘い者が嫌いな人は不満になり、
酒を飲みに行けば、
飲めない人は不愉快です。
喫煙コーナーは、
吸わない人には害になります。

一家で旅行に行くと、
身体の弱い子供や高齢者が病気になり、
旅の疲れや過密なスケジュールで、
帰宅後大ゲンカになることもしばしばです。

チョッペストさんのお気持ちはわかりますが、
何もしない平穏な日常ほど大切な物はありません。

それからお母さん。
お身体が悪いのでしょう?
高齢者は若い人ほどには、
旅行に行きたがりません。
旅行となれば、
お母さんは思うでしょう。

(やれやれ、
 Aまで一緒に行くのか。
 仕方がない。
 嫌だけど、
 お婿さんがああ言っているしなあ……
 仕方がない。
 私がAに目を光らしていなければ)と。

気が休まる暇がありません。
食べ物だって高齢者は、
自宅で食べた方が気楽です。
食べなれない物は口に合いませんし、
ふとんが変わると眠れませんよ。
無論、Aちゃんも。
夜中に眠れず騒いだらどうされます?

Aちゃんはどうでしょう?

対人恐怖と幻聴に苦しんでいます。
旅行? 人ごみ? 行楽地?
Aちゃんには地獄ですよ。
旅館で幻聴と会話したらどうします?
Aちゃんにも御家族にも、
他の宿泊客にもオーナーにも、
悲しい事ではないでしょうか?

子供達とご夫婦で、
子供達の行きたいところ、
疲れない近場にでも連れて行ってあげれば良いのです。
こう言えば良い。

「困ったなあ。
 子供達が旅行に連れて行けってうるさいんですよ。
 友達も旅行に行くと聞いてきたようでね。
 すみませんが、
 お母さん、
 Aちゃんをお願いできませんか?」

おそらく答えは、

「ああ良いよ。
 ゆっくりしておいで」

お母さんは孫が喜ぶのを見て、
嬉しいし、
自分が旅行に行かなくて済んで、
ホッとしますよ。

子供達は旅行に行きたい。
親は連れて行ってあげたい。
お婆さんとAちゃんは行きたくない。
だったら答えは見えているはずです。

なお夏休みも同じですが、
旅行に行くなら、
休日の前半に行くこと。
後半は予備日として、
子供達を休ませるのです。
読書や勉強させてもいい。
さもないと旅の疲れで、
休み明けに子供達が病気になることが多いですよ。

No title

私は、旅の力を信じる方です。
旅行は、計画段階は楽しいことばかりで、実際に行くと落胆することの多いものではありますが、それも含めて旅行だと思っています。

どこかに行かれた時にその地方の名物のようなモノがあり、おいしそうに感じますが、実際食べてみるとそうでも無かったりしますが、やはり、食べてみないとおいしいか、おいしくないかもわからないままとなってしまいます。そういった経験が後の人生に大きな影響があるのだろうと感じます。

思った通りではない、思い通りにならない等の経験はとても重要なもので、数多くの経験をすることで多感な成長期に、より一層の成長が見込める作用は否めません。

また、いつもと違った空気を吸う、景色を見るというのは、その旅行時には何も感じずとも、やはり後々、大きな影響が出てくるのだろうとも思います。

もちろんいい方向にです(笑)

人の一生は有限で、同じ土地で同じ空気を吸う人たちが大多数の中、旅行に行けるゆとりがある人はそれ以上、有限の時間の効果的な使い方はないのかなと個人的に思います。

知らない世界が多いということを理解することで、世界の広さを知ることができ、心にゆとりを持つことができ、人として大きな器が出来上がるのかもしれません。

そんなに深く考えずとも、旅行先でのストレスよりも、現在の生活ストレスから解放される方の効能が多いように思いますが、あくまでも私見です・・・

家族みんなで綿密な計画を立ててみてはどうでしょうか?

Re: 無理は禁物

motomasaongさん こんばんは。

ありがとうございます。

正直、旅行を実行することには迷いがあります。

motomasaongさんのおっしゃる通り、義母の
体調面の不安があります。

そして、義母の性格からmotomasaongさんの
おっしゃる通り、私が旅行をもし、義母に
提案すると、無理して快諾すると思います。

そして、何より旅行に行きたがっている
のが対人恐怖症のAです。

Aは、対人恐怖症歴が長いので、家族がいれば
旅行のように遊びに行くことは平気なのです。

ただ、他人に何を言われても無視しておかしな
行動をしたり、家族に頼ったりするのですが・・・

それよりも、見たことが無い風景を見たり、
普段の食事制限から解放されたりするほうが
Aにとっては大事なようです。

その対策ではないですが、週に1回は、統合失調症
の叔母に外食に連れて行ってもらっていますし、
出前を頼んだりしています。

義父が旅行好きで、家族を旅行によく連れて行った
らしく、Aは旅行が好きなようです。

特に、自殺未遂してからは、Aには不自由な思い
をさせてきた感じもありますので、本人の
希望を叶えてあげたい気持ちがあります。

義母も孫や娘が旅行に行きたがっている
ことに応えたい気持ちがあるのは
見受けられます。

とはいえ、義母の体調面を考えると、
絶対に無理はできません。


”何もしない平穏な日常ほど大切な物はありません。 ”

その通りだと思います。
特に最近はそう思います。



色々とアドバイスありがとうございます。

もう少し考えてみます。

非常に参考になるコメント感謝致します。

Re: No title

節約ドットコム さん こんばんは。

ありがとうございます。

私も、旅の力は信じています。
私は、実家の母親が遠方にいるので、
盆と正月に行くようにしているのですが、
息子と一緒に旅行計画をしています。

1ヶ月以上だらだらと計画している間は、
2人で妄想を膨らまして楽しんでいます。

この時間はとても大事だと思っています。

おっしゃる通り、計画と実際は違うのですが、
そういう話も息子と反省を踏まえながら
次回の課題にしていっています。

最近は、息子も「一つの情報だけで判断
するのは危険だな。。」なんてことを
言っています(笑)

テレビのCMで行ったことがある場所が
あると、思い出話で盛り上がったり、
面白そうな場所がテレビでCMすると、
地図で場所を調べたり、交通手段
を調べたりと息子は夢中になり始めます。

旅は準備から終わった後まで、貴重な
経験ができる可能性があると感じます。



人の一生は有限ですよね。

有限の時間は、無駄にしたくないです。

その為に悩み考える時間は矛盾してるかも
しれませんね。

最近、自分が考えすぎなのかな?と
思うことが多いです。

そう思いながら。。

色々考えてしまってます(汗)


義母の体調を考えた綿密な計画で
あれば、実行できるかもしれません。

非常に参考になるコメント感謝いたします。
検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。