統合失調症の双子の母の様子がおかしい⑤ - 統合失調症という病気と家族       

統合失調症の双子の母の様子がおかしい⑤

統合失調症の叔母の家にいったら。。


能面のように無症状で。。

真っ白になるくらい、化粧を塗った叔母が玄関から出てきました。



嫁:

「●●ちゃん(叔母)、どうしたのその顔?」


統合失調症の叔母:

「どうもしないよ。

何の用?」


嫁:

「さっき、変なこと言ってたから心配になってきてみたんだよ。」


統合失調症の叔母:

「変なことって?

何もないよ。忙しいから帰ってくれる?」


嫁:

「その白い顔はおかしいよ。」


統合失調症の叔母:

「・・・・・・

こうしろって言うんだよ!」


私:

「・・・・・・・・・

誰が?」


統合失調症の叔母:

「・・・・・・・・・・・・・・・」


嫁:

「誰が言ったの?」


統合失調症の叔母:

「別に誰でもいいだろ!

忙しいから帰って!!」


嫁:

「いや!!帰らない!!

ちょっと上がらせて!!」


統合失調症の叔母:

「今日は帰ってくれ!」


無理やり玄関のドアを開けて入ろうとする嫁を。。

統合失調症の叔母は。。

嫁の肩を掴んで家に入らせようとしません。


家に入られることをものすごく拒みました。


家の中があやしい。。


また。。

このようにならないためにも。。

↓↓↓

統合失調症で警察に保護  ←(過去の記事)


私は、統合失調症の叔母を後ろから抱きかかえ。。

嫁に向かって。。


私:

「今のうちに、家に入って!!」


ちょっと。。


男らしいところアピール。。

118009.png




ところが。。


統合失調症の叔母は、体重70キロ越え。。

015927.png


そして怪力でした。。


私は。。

すぐに。。


私:

「うわ~」


突き飛ばされました💦


ko

嫁:

「・・・・・・・(弱い・・・💦)」










励みになります。。。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

励みになります。。。
よろしければ、ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

叔母さま、血の気が引いて白いお顔だと思ったら
お化粧をされていたんですね。

でもいつもチョッペストはもちろんの事、
奥様も本当にお優しく、
ちゃんと相手の言葉を聞いて下さる。

チョッペストさんも後ろから抱きかかえられたけど
まさか飛ばされたんですね💦

そういえば結婚して10年くらいたった時に
身に覚えが無いのに、
姑に年金手帳を私が持って行った!
返して。
と言われてびっくりしたことがあります💦

何度伝えても、
私は覚えてる!あんたが持って行った姿も
見てた!
と怒鳴られ、私は人様のを取るなんて絶対しないから
初めて家出をしたのです(;^^)

お互いの意見がつながらないって
どうしていいか、本当にわからないですね(;;)

お気を付けて!

 不登校や統合失調、心の病、引きこもりなどの場合、抑制が全くない状態で暴れますから、止めようとした家族があばらを折られるなど、大けがをする事が稀ではありません。

 叔母様は病院には受診しておられるのでしょうか?

 薬はきちんと服用されているのでしょうか?

 こうした場合、患者さんが勝手に投薬を打ち切ってしまい、さらに病状が悪化するのはよくある事です。

 また、年齢を考えると、認知症の合併や認識力、思考力の低下なども影響します。
 私の叔母は85歳でなくなりましたが、子宮体癌の手術で入院2週間の間に認知症を急激に発症し、私の息子も妻も、先に亡くなった夫の名も顔も忘れてしまいました。

 70kgも体重のある病人に本気で暴れられると、突き飛ばされるだけでは済まない状況もありえます。

 精神科のスタッフに連絡し、専門のスタッフに協力を仰いだ方がいいと思います。
 身内が良かれと思って家を調べようとしても、この状態では悪意にしかとりませんし、身内との関係性が悪化しがちです。
 こちらは善意でも、心配しての行動であっても、相手には嫌がらせや悪意のようにしか見えない、そんな事では残念です。
 他人が相手の場合、それが警官でも病院のスタッフでも、
「よくもやりやがったな!」でおしまいです。
 ご家族との関係性を良好に保ちたいと思われるなら、専門の先生にご相談なさってください。

 少なくとも、義兄の方が財産を管理されておられるなら、お金を無駄遣いしたとしてもたかが知れています。
 ケガやご飯を食べないなどなら問題ですが、ご自身で自由に化粧をするなどの事なら、そっとしておいてあげても問題ないと思います。
 ただし、明らかに幻聴を聞いているか、あるいは変な宗教の教祖に騙されての事かも知れませんから、前者なら病院へ、後者なら直接教祖に苦情を言いに行くと良いと思います。
検索フォーム
プロフィール

チョッペスト

Author:チョッペスト
統合失調症という病気は、抱えているひとも、家族も一生を覚悟して付き合わなくてはなりません。

とりあえず、私の過去からのことをまとめ、できれば皆さんと共有していきたいです。

スポンサードリンク
最新記事
ランキングに参加してます
ランキングに参加してます
ご訪問いただいた方々
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: